私の逆算手帳を公開中~♪ 書いた順番や中身は⇒こちらをCLICK

自分は何に向いてるか知りたい!?だったらストレングスファインダーがおすすめ

スポンサーリンク



おき
こんにちは♪夢を叶えるために手帳を使っているおき(@MasakoOki)です。

2018年度からは、特に逆算手帳という手帳を愛用しています。

リク
こんにちは~、おきさん。私は、逆算手帳のウイッシュリストが書けなくて困ってるんです。

ウイッシュリストは最初のページにあって避けては通れませんもんね。

おき
実は私もなんですよー。自分がいったい何がしたいのか、何に向いてるのか、分からなくなっちゃって。

そんなとき、あるツールに出会ったので、ご紹介しますね♪

リク
わー、ぜひぜひっ!
(左)逆算手帳2019、2020(右)2020の中のウイッシュリスト

あなたも、「自分は何に向いているのかな?」とか「自分はいったい何がしたいのか分からない!」なんて思ったことありませんか?

  • まずは自分ってヤツを知ってみよう
  • 自分っていう人間は客観的にみてどんなヤツなんだろう
  • 自分の深いところにある性格や適性ってなんだろう

と考えてみて、

もしも私と同じように「改めてそう考えると、自分のことって案外ちゃんと分かってないなぁ~」と感じたら、この記事が参考になると思います。

おき
私は、自分は何に向いているのか、自分がどこへ向かうのか、何がしたいのか?を知るために、「自分の強みを知る」ことから始めてみました。

自分の強みを知る方法の一つに「ストレングスファインダー」というツールがあるので、利用するときの注意点、結果を知った後私がしたことも含めてご紹介します。

ストレングスファインダーとは?

人は、弱みを改善しようとするよりも、強みを生かせば能力を最大限に活用できる」という考えに基づいて開発された「性格や資質の分類」がストレングスファインダーというものです。

ストレングスファインダーを使うと自分の強みを知ることができるというわけです。

弱みを改善するより強みを活かすことによって、能力を最大限に活用できるという考え方です。

個人の色々な能力を、あらゆる角度からあぶり出して似た性質によって分けた、一人一人の34個の資質が出てきます。

強い順に34個が並んだところを見ると、自分がどんなことに強みを発揮できる人間なのかが分かるようになっています。

おき
弱点をいかに克服するかじゃなくて、得意分野をより活かせばいい、っていう考えがもとになってるのが、なんか良さそう~と思いました。

ストレングスファインダーの34の資質の順番を知るにはどうすればいい?

ストレングスファインダーの34の資質を知るには、このような手順でやっていきました。(①~⑥)

ストレングスファインダー書籍購入
①書籍を購入する

 

ストレングスファインダーのコードを用意
➁書籍にあるコードを用意する

 

GALLUPのサイトでコードを記入する
③サイトでコードを記入する

④「続行」をクリック

⑤登録作業(名前やメールアドレスなどを記入します)

⑥表示される画面の内容に従ってテストを受ける

テストは質問にどんどん答えていきます。「当てはまる」とか「どちらともいえない」をクリックしていく感じです。

おき
簡単!これだけです。難しいことがなくてよかった!^^

全部に答えると、質問に対するあなたの答えを分析して、強みを教えてくれます。

考えすぎないのが正しい結果を出すコツです。「こうであるべき」というような理想を答えるのではなく、自分のそのままの状態を答えます。


ギャラップはこちら

ストレングスファインダーのテスト結果で分かった私の強みとは?

ストレングスファインダーの結果は、「全部で34種類の強み」が強い順番に並びます。

初回で34個全部の順番を知ることもできますが、2回に分けることもできます。

私は、まず強いもの上位5つまでを知ろうと思いました。

私のテスト結果はこうでした。

  • 収集心
  • 親密性
  • 学習欲
  • 共感性
  • 個別性

・・・どうでしょう?

もし、あなたもすでにストレングスファインダーの結果をお持ちなら、私のとどう違いますか?

え?5つとも全く違う?

おき
全く同じ並びではない場合、お互いの得意ではない部分をうまく補い合えるっていうことです^^きっと良いパートナーになれるのでは?!

同じような結果の人同士が気が合うとか、仕事のパートナーとしてふさわしいとか、そういうことではないんですね。

ストレングスファインダーの結果をもとにいえること

強みを生かすと、自分の苦手な部分が気にならなくなります。

あれができない、これはイヤだ、と思っていたことが(あるいは実際に意識していなくても)、逆に「それでいい」と思えるようにもなります。

自分を知るのは、ある意味怖いと思うかもしれませんが、よくよく分析して知っていくと、知らなかったときより生きるのが楽になります。

少しでも生き辛さを感じている場合には、ストレングスファインダーを利用して、自分の強みを知るのはよいのではないかと思います。

ストレングスファインダーのサイトにも書いてあるのですが、「自分の強みを日常的に利用している人は、仕事に積極的に取り組む確率が6倍も高い」そうですよ。

外に働きに出ていない主婦だって、日常がラクに過ごせる方法を知って、積極的に家事をやる力が6倍にもなるのなら、自分の強みを知るのはとっても有効だと思いませんか?

ストレングスファインダーのテストを受ける上での注意点

実は、ストレングスファインダーのテストを受ける上で、いくつか知っておいた方がいいことがあります。

本は新品を買いましょう

リク
おきさん、もしかしたら、ストレングスファインダーの本が古本屋さんで見つかるかもしれませんね。
おき
リクさん、シリアルナンバーを使ったあとの本だと意味がないので、新しい本の方がいいですよ!
リク
そうなんですかー。聞いておいてよかったですー。

古本屋さんで「お、運がいいな、ストレングスファインダーの本が安く手に入ったぜ」と思ったとしても、シリアルナンバーだけはすでに使用されているかもしれませんし、それがないと始められないので、新品の本を買うことをおすすめします。


テストを受ける前に本を全部読む必要はない

「さぁ、才能に目覚めよう」はボリュームがあるなぁ~、読むのに時間がかかりそう、と思うかもしれないのですが、この本を最初から最後まで読んでからテストを受けようと思わなくて大丈夫です。

おき
ぶっちゃけ、本の中身を理解しないと受けられないようなテストではありません^^本を購入したら、サクッとシリアルナンバーを利用してだいじょうぶでーす!
リク
あの太い本を読まなくてもいいなら、楽そうですね。
おき
テストを受けたあとでも、時間があるときに読むっていうのもありです。

ストレングスファインダーは何度でもできます

私は3年くらい前に1度やって、今回もまたやってみました。

私の場合、結果は変わりました。

2度やっても前回と同じ場合もあると思います。

でもやはり人間、ずっと同じではいられないもので、変化していくのではないでしょうか。

あなたも、もしストレングスファインダーを初めてやってみたとして、また何年後かに再チャレンジしてみてください。変化があればそれを楽しめるかもしれません。

ストレングスファインダーの結果は理解がしにくい部分あり

ストレングスファインダーのテストを受けて結果を見てみると、文章が英語を直訳したような日本語でした。

簡単な言葉で書いてあって意味は分かるのですが、微妙にニュアンスが理解できないような部分もあったのです。

そこで、私は、Gallup認定ストレングスコーチに解説のセッションをお願いしました。

メールで私の強みを5つお知らせして、実際にお会いしてお話しをうかがって来ました。

その先生と会って話して、自分がどこへ向かうのか、何がしたいのか?っていう原点からの逆算が、とても考えやすくなりました。

Gallup認定ストレングスコーチしずかみちこ先生との出合い

私を導いてくれた方は、しずかみちこ先生です。

しずかみちこ先生には、上位5つの強みに関してのセッションと、その後34位まで全ての強みに関しての解説をお願いして、計2回お会いしています。

2回とも、私が自分なりに考えてみたことよりも遥かに広い境地でご指導いただきました。

おき
目から鱗の部分もあって、ほんとうにセッションを受けてよかった~~~と思いました。

しずかみちこ先生のセッション内容

先生はおっしゃいました。

「34種類を順番に見て、”ここから下はホント無理”と思う境界線はどこ?」

私が答えると、次に「上から見て、”ここから下はあまり重要視しないなー”っていうところはどこ?」と質問されました。

ここで、34種類の強みが縦に上から強い順に並んでいると想像してくださいね。

  • ここから下が無理
  • ここから下はあまり重要視しない

という線を引いたので、全体が3つに分かれましたよね。そのイメージを下に作ってみました。

ストレングスファインダーの考え方

緑のラインが私の引いた線の場所です。

これをどう考えるのか?というと。

上中下と別れている、上の部分はスマホにあるアプリで常に使っているもの。

真ん中のところはスマホには有るけど、時々しか使わないアプリ

下の部分は、ダウンロードしたけど、めったに使わないアプリ。


おき
分かりやすい、分かりやすすぎるっ!!私の場合は、下の5つの強みに関しては、常に発動していなくてよいし、なんなら普段は無視していていいわけですね♪

必要な場面があったら、そこの部分が得意な人に代わりにやってもらう的な感じでよいんですよね。

ちなみに、下の5つに入っているもの・・・競争性、達成欲。あと3つはナイショ^^

これらのことを「苦手だから克服しなくちゃ」と思わなくてよいと分かって、どれほど救われたことか!

ちなみに、ある人に言わせると、競争性が無い=人と比べない達成欲が低い=継続することに向いてる、らしいですよ。

おまけに「最上志向」もとても低いので、、、あぁ、なんてこと、私ったら、めちゃくちゃブログ書くのには向いているらしいということが分かってしまいました。(笑)

どーりで、ブログ作りが超絶楽しいはずだ!!

楽しいという気持ちで書いていて、今この記事を読んでいるあなたに「楽しい感じ」が伝わるのなら、私は本当にうれしいです。

そして、こういう整った気持ち安定した心になれたのは、しずかみちこ先生のセッションのおかげなんですよ♪

あなたも、ストレングスファインダーでテストして、「なにこれ、分かりにくっ(><)」って思ったときには、迷わずしずかみちこ先生のセッションをお受けくださいませ。

ほんと、こころが安定します。

しずかみちこ先生のサイトはこちら

ストレングスファインダーの結果はもちろん逆算手帳に活かせます

さぁ、自分の強みが何か見えてきたところで、目標なり、未来やりたいことなりを考えると、、、前より分かりやすいと思います。

なにも、「ものすごく大変だろうけど、そうなったらスゴイから、できれば成りたい!」とか考える必要は全くないわけです。

自分は自分。(← あ、競争性が低いワタシが言うことですが^^;)

遥か彼方の理想を追い求めなくていいんですね。

強みトップ5が分かってから逆算思考してみると、目標がより早く達成できそう!と思ったので、逆算手帳のウイッシュリストに絡めて、ストレングスファインダーのお話しをしてみました。

ほんと、自分の強みを知れるストレングスファインダーを利用してみて良かったです!!


下のカップケーキの画像をクリックすると、ブログランキングのサイトに飛び、他のたくさんの手帳ブログ一覧が見られます^^
このブログの順位も分かります♪おかげさまで、ただいまイイ感じの順位におります♪♪ありがとうございます。


スポンサーリンク