私の逆算手帳を公開中~♪ 書いた順番や中身は⇒こちらをCLICK

逆算手帳のライフ逆算シートには人生のストーリーをあらすじにして書いてみる

スポンサーリンク



逆算手帳のライフビジョンのページを作ったらひと段落したような気持ちになって、すぐにライフ逆算シートに進めずちょっと間があいてしまいました。

が、ザックリですが少し完成に近づいたので、今日は逆算手帳のライフ逆算シートには何を書いたかについてお伝えします。

逆算手帳のライフ逆算シートには人生のストーリーのあらすじを書く

人生のストーリーはだれか他の人のものではなく自分のものなので、好きなように遠慮することなく、なんでも書いて大丈夫です。

現時点で「ありえなーい」「そうなる気がしなーい」と思っていても、ライフ逆算シートにはどんどん書いてみるとよいと思いました。

ライフ逆算シートに書く前にはきっとライフビジョンを仕上げていると思うので、ライフビジョンに書いた内容1つ1つに対して何歳くらいでその行動をしているかな?と考えたんです。

私の場合は、「生きているうち」から書こうとすると漠然としてまとまらなかったです。それで「10年以内」のところから書き始めました。

「生きているうち」というと相当先の方をイメージして想像しづらいですよね。その場合は1年以内にそうなってほしいことなら想像しやすいかもしれませんね。

1年間では準備も整わないな~と思うことであれば「10年以内」の欄に書くとよいと思います。

そんなコトできそうにないと思ってしまう?

思い描く理想と今の自分を比べてしまうと縮こまってしまいますよね。ビジョンが間違ってるような気までしてきて・・・。

私も最初はそうでした。

でも、RASの働きを信じてどんどん書いていきました。

RASについてはプロフィールに紹介しています。RASの働きをぜひ知ってください!

できそうにないと思うことが計画を生む

今の状態から未来の理想を考えると、どうしても積み上げ思考になってしまいますよね。すごく無理なことを願っているように感じて「絶対できなさそう」と思うかもしれません。

でも、逆算手帳は逆算思考で考える手帳ですから、そうなりたいために今はどうするべきか?にフォーカスします。

私のここ1年間の目標は「普通サイズの洋服をスタイリッシュに着られるようになること」です^^;

2019年の逆算手帳を購入した時点では、到底叶わない夢でした。

でも、ライフ逆算シートの「1年以内」の欄に思い切って書いて、自分のこころの中で目標をしっかり掲げると、何からやるべきかが分かってきました。

漠然と「痩せたいな~~」と思っていた自分ではなくなって、「いつまでにウエストを何㎝減らす」と小さい目標に向かって努力するようになりました。

結果、2か月かかって自分にできそうなダイエット方法を調べてからやり始め、10日間でウエストは−5㎝となりました!

ダイエット実行中は、「気分が上がる手帳」(私が命名)をよく見ました。こういった「気分が上がる」画像だらけの手帳があるとモチベーションアップになりますよ^^

好きなコーディネートや着たい服の写真を切り抜いて貼る・・・至福の時です。逆算手帳以外にこういう画像だらけの手帳を作ったことで、ますます夢に向かう行動が楽しくなりました。

やりやすいのかの判断は具体的な数字を出せるかどうか

私の未来へのビジョンは漠然としたものが多いな~とライフビジョンを見て思いました。

だからライフ逆算シートに書きづらい気がしたんですね。

数字に表せる目標なら書きやすいですよ!

ダイエットの目標はウエストサイズは数字で表せますよね。

数字で表現できるものがライフビジョンのなかにあれば、まずはそれをライフ逆算シートに入れてみるというのはどうでしょう?

ライフ逆算シートも画像を貼るとよいです

逆算手帳のどのページも「視覚で楽しめるように」「見てすぐわかる」のが理想だと思っています。

私のライフ逆算シートにも画像をたくさん貼りました。

なるべく具体的にと思い「場所」の写真をたくさん使ってみました。

画像は主にピンタレストで集めます。

参考までに私の2019年度版ライフ逆算シートをお見せします。

まだ仕上がっていないのですが、だいたいこんな感じ?というところまできています。

枠を全部埋めなくてよい

一度に作り上げようとしなくてよいと思います。どのページにも言えることですが。

この1年だけの話ではないので、来年に持ち越してもいいや~という気持ちで取り組むと心の平和が保てます。(笑)

それに画像を配置すると書くスペースも限られますし、やり始めると結構「書く内容は少なめでよさそう」と感じるものですよ^^

逆に画像が多めの方が視覚に訴えるので、なりたい自分像を記憶しやすいと思います。

いつまでに?と考えるだけでも前進している

「あーゆーふうになりたいんだよなぁーーー」って、以前は、気になる好きな人を見ては私もよく考えていました。

ひたすら漠然としたことを考えてばかりいました。

(汗)

でも、ライフ逆算シートを書こうとしたら、期限を考えるので「いつまでに」という考えが生まれて、我ながら一歩前進したかも!と思いました。

真ん中の10年以内のところから書いていった私のライフ逆算シートは、まだまだ空欄だらけですが、これからも完成に向けて進化しつづけます!

そして来年、その次の年と、具体的になっていく気がします。

あなたの参考になればうれしいです。

下のカップケーキの画像をクリックすると、ブログランキングのサイトに飛び、他のたくさんの手帳ブログ一覧が見られます^^
このブログの順位も分かります♪おかげさまで、ただいまイイ感じの順位におります♪♪ありがとうございます。


スポンサーリンク