私の逆算手帳を公開中~♪ 書いた順番や中身は⇒こちらをCLICK

逆算手帳2020年やりたいことリストが100個で収まらないときどうする?

逆算手帳を購入して、最初に書くページが「やりたいことリスト(My Wish List)」です。

2020年度の逆算手帳も、やりたいことリストをどんどん書いていきました。

おき
逆算手帳も3年目になると、ウイッシュリストもスラスラと100個書けるようになってきましたが、、、なんと、とうとう100個では足りない事態に!!
リク
え、逆算手帳のやりたいことリストって、100個しか書けないですよねー
おき
あ、でも、大丈夫だった。初めてだけど、やってみたい方法があるんですよー♪
リク
あら、奥の手があったんですね!おしえてくださいー♪

というわけで、ウイッシュリストが100個以上書ける方法を紹介します。



逆算手帳のウイッシュリストが100個で収まらないときは

逆算手帳のやりたいことリストが100個で収まらないときは、コボリジュンコさんのメルマガ内で配布される101~200個まで書けるシートを印刷して使いましょう。

ウイッシュリスト101-200

コボリジュンコさんのメルマガの3通目で配布されています。

コボリジュンコさんの30日間のメール講座はこちら

逆算手帳と同じ用紙に印刷したい場合は

逆算手帳に使われているのと同じ用紙はこちらです。
私もこのペーパーミツヤマ 書籍用紙 淡クリームキンマリを使っています。

下が逆算手帳本体、上がキンマリ

画像を見て分かる通り、まったく同じです。これなら101~200を書いて手帳に挟んでも違和感がないですね。

私がやりたいことリスト100個以上書いてみた感想は

おき
やりたいことリストの具体的な内容は別の機会にして、100個以上を書いてみた感想を書きます。

最初の10個20個のあたりは、やたら「行きたいところ」が浮かんできました。

30個あたりからは「ほしいもの」や「やりたいこと全般」が浮かびました。

50個を過ぎると、だんだん自分の内面が見えだしてきて、何をしたいと思っているのかが具体的に思いつくようになりました。

たとえば、ぼんやりと「のんびりしたい」と思っていたのが、具体的には「絵を描く時間が欲しい」とか「カラオケを楽しみたい」となりました。

「絵を描く」もさらに具体的になって、「iPadで描いてみたい」となりました。

「カラオケ」も「ヒトカラで1曲入魂、採点で100点を目指したい」と、めちゃくちゃ具体的になりました。(笑)

ぼんやりしたものより具体的な方が、叶いそうだと思いました。

細かく妄想できると、やりたいことができてガッツポーズしている自分がありありと目に浮かびますから。



逆算手帳2020年やりたいことリストが100個で収まらないときまとめ

逆算手帳2020年やりたいことリストを書いて、100個まででおしまいにせずに、もしかしたらもっと出て来るかも?という気持ちで臨むと100個以上書けるかもしれませんね。

100個に収まらなくても大丈夫、逆算手帳と同じ用紙に101~200個用を印刷すればいいのです♪

ペーパーミツヤマ 書籍用紙 淡クリームキンマリという用紙も紹介しました。

このペーパーは、逆算手帳に収録されていない「プロジェクトプランニングシート」を印刷するのにも使えますよ。

ダイエットが成功したのは逆算手帳のプロジェクトプランニングを使用したから

願いがより具体的に妄想できるようになるので、自分の内面が感じられるところまで考えてみるのがおすすめです。

 

下のカップケーキの画像をクリックすると、ブログランキングのサイトに飛び、他のたくさんの手帳ブログ一覧が見られます^^
このブログの順位も分かります♪おかげさまで、ただいまイイ感じの順位におります♪♪ありがとうございます。


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。