私の逆算手帳を公開中~♪ 書いた順番や中身は⇒こちらをCLICK

ダイエットを成功させるためには逆算手帳のプロジェクトプランニングを使用

スポンサーリンク



ダイエットは私の究極の願いなんです(汗)。

成功したことは過去に2回あるものの、気が付いたらまたサイズが大きくなっているんです。いつの間にか太っているなんて、本当にガッカリ。

今度こそ、「やった~、ダイエットが成功して着たい洋服が着られた~!」と気持ちよく喜びたい・・・。リバウンドも避けたい・・・。

そんな時に使うと便利なのが「プロジェクトプランニングシート」というものです。

ダイエットのように分かりやすい目標を管理しやすいシートです。

目標値があると現状と比べやすく、どのあたりまで進められているのか分かりやすいですよね。

そういう目標を管理するときに「プロジェクトプランニングシート」はおすすめです。

逆算手帳のプロジェクトプランニングを使ってダイエットを成功させる

これまでの失敗例を冷静に考えてみると・・・。

おき
私は、流行りや話題になった目新しいものにすぐに飛びついて挫折することが多かったです。

毎回毎回、次こそは絶対にダイエットが成功してシュッとした体になるのだ!と鼻息荒く決断するところまではいいのですが。。。

失敗した原因をまた繰り返すのは空しいので、今回は「やみくもに流行りに飛びつかず、自分が本当に継続できる方法を探す」ことにしました。

そうです、始めてしまう前に、まずは「調査」を始めるべきだ、と気づかせてくれたのがプロジェクトプランニングシートです。

これからやるべきことが横一列に見られて、分かりやすいので迷わないんです。だから目標に辿り着きやすくなります。

逆算手帳の「プロジェクトプランニング」を使用する

プロジェクトプランニングのページは逆算手帳の手帳本体にはなく、コボリジュンコさんのメルマガから入手しました。

PDFをダウンロードして印刷して使用します。

  • Base Design
  • Stage Design

の2枚に分けて記入するようになっています。

今回のダイエットのプロジェクトに関しての2枚、実際に私が書いたものをお見せしますね。

これらは最終形ではないので、日にちとか中身が現在使用中のものとは少しちがっていますが、書き方を参考にしていただければと思います。(あ、誤字も見つけてしまいました^^;冷凍庫→冷蔵庫です。)

バーゲンでよりどり見取り好きな洋服を買うためには、9~11号サイズが有利でより取り見取りなのでは?と私は常々考えていたのです。

いつも好きな洋服がサイズが合わずに着られなくて諦めていた悲しみ。

今回のダイエットを成功させられたら、8月のバーゲンで夏物セール品を買うもよし、秋物をいち早くゲットして部屋に飾るもよし、と夢は膨らみます。

プロジェクトプランニングシートに沿って頭を整理する

プロジェクトプランニングシートの書き込みをしているうちに、

  • 今すぐにダイエットを始めない
  • まずは調査をしてしっかり実践できそうなものを厳選するところから始める

というのがよいのでは?と気づくことができました。

考えをまとめるというか、順序立てるというか、とにかくやみくもに行動してしまっても、満足いく結果が出なかったときに何をどう変更すれば次はうまくいくのか考えることすらできないと気づいたんです。

Stage Designの左から順に「調査」「トライアル」「リニューアル(食事面)」「リニューアル(運動面)」「絞り込み」と書きました。

方法を厳選して実行してみて、その中で本当に継続してできそうなものをさらに選び出し、最後に絞り込みます。

本当に自分に合ったダイエット方法を知って継続することで、すっきり痩せて身体も軽くなり生活のクオリティが上がるのではないか?

そして勿論、気分も上がって、ワクワクする日々を過ごせるのではないか?・・・という妄想が今から止まりません!

o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)o

メルマガに登録していないからプロジェクトプランニングシートは持っていない!?

結衣さん
結衣さん
この用紙が無いと、プロジェクト化できないんですかー?
結衣さん、そんなことはないですよ~。
おき
おき

逆算手帳のウィッシュリストとライフビジョンに書いたことを年間目標ページに書くという方法でうまくいきます。

年間目標ページを使ってプロジェクト化をする場合の参考になるかも?と思うので、私のライフビジョンと年間目標シートをお見せしますね。

ライフビジョンに「ダイエットの目標」を確かに書いていますね。(真ん中のあたりです。ダイエット以外の色々な部分については他の記事でお伝えします。)

ウィッシュリストにも「9号サイズを着られるようになる」と書いています。


これを「年間目標シート」の方にも落とし込んでみました。

年間目標ページには具体的で判定しやすい目標を書く

私の場合は、ウエストに目標の数値があり具体的で判定がしやすいため、年間目標シートに書くには適していると思いました。

1つ1つの年間目標には到達度を書けるマス目があるので、私もウエストが1センチ小さくなったらここに印を付けるようにしました。

進捗バーを楽しく埋めるために、サイズが丁度よい小さいハートのシールを探してみるのもいいですね。

私の場合は、今はシンプルに斜めの線を引いて日付を書いています。

そして、実はここからが大事なことだと、個人的には思っているのですが・・・、目標の数値に達した場合も、そこでダイエットプロジェクトを止めてしまわずに、習慣づけてしまえばスリムな私でい続けられるのではないか??

と、またまた更なる欲望と妄想がとまらないのでした。

o(@^◇^@)o

逆算手帳のプロジェクトプランニングシートは頭を整理するために良いツールだと思います。

今回の記事があなたの参考になれば幸いです。

下のカップケーキの画像をクリックすると、ブログランキングのサイトに飛び、他のたくさんの手帳ブログ一覧が見られます^^
このブログの順位も分かります♪おかげさまで、ただいまイイ感じの順位におります♪♪ありがとうございます。


スポンサーリンク